日系企業様の中国・アジアにおけるマーケティングと販売強化を支援する会社

企業調査・競合分析

「競合企業分析」・「販売代理店の開拓」・「M&Aの検討」等、さまざまな目的に合わせて、東南アジアおよび中国にある現地企業(外資系企業、日系企業の現地法人も含む)の実態調査を行います。これにより、信用調査以上の詳細情報を入手することが可能になります。また多様な調査項目の中から企業に合わせて一部をカスタマイズすることで貴社に必要な情報層の結果が充実し、具体的なプランニングに役立ちます。

 

内容

arrow1調査項目

 生産 生産拠点 国内・海外拠点の規模
 生産設備機械台数 生産能力(capacity) 生産方法 生産条件
 生産実績生産高実績
 生産体制組織人員、勤務体制
 仕入状況主な原材料・部品の仕入先 仕入数量 取引金額
 その他生産に関する社外協力体制など
 販売 販売体制組織人員構成
 販売ルート販売ルートの特色、主な販売ルート
 販売ルート販売ルートの特色、主な販売ルート
 販売実績販売高(品種別、ルート分類別 地域別など)
 主要顧客主要販売先のリストアップ及び取引量
 代理店主要代理店地域分布 代理店リスト 取引条件(仕切り価格) 代理店売上状況
 研究開発 研究開発体制組織人員
 先端技術開発技術開発ビジョン 主なテーマ 主要提携先 
 特許特許取組状況
 新製品・新市場戦略(生産財) 新商品の市場規模(生産財)新商品の市場規模、需要予測 顧客ターゲット分析
 政策動向法規制、政策トレンド
 業界分析競合各社の取り組み動向
 海外戦略 海外事業現状輸入輸出実績(取引先、数量・取引高など)
 海外事業戦略東南アジア等、他国への進出計画
 事業戦略 中長期事業計画
 M&A事業戦略事業連携(提携) 協業の動向
 人事戦略トップ人事動向

ステップ

調査ステップ2

 

特長

① 実態を把握できる質の高い情報

東南アジアや中国の企業について、一般的な信用調査機関に依頼する「企業調査」(含:企業データ購入)は比較的低い費用で実施できますが、いわゆる「信用調査データ」と現地の企業の経営や業務運営の実態との間に、大きな差異がある場合が多々あります。私共は、通常の「信用調査」にとどまらず、比較的難易度の高い調査方法のご要望にもお応えできます。

② 広範囲な調査項目

弊社独自の調査技術により、下記のように多くの項目の調査が可能です。調査目的及びご希望の調査レベル、ご予算等にあわせて調査方法を提案いたしますので、お気軽にお問合せください。

お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP
Copyright © China Marketing Service Corporation All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.