ASEAN産業動向

東南アジアのオンラインショッピング・ブームをリードするインドネシア、2020年に5倍増の急成長

今、東南アジアで爆発的に高まっている「オンライン・ショッピング」のブーム。そのブームを牽引する「トップリーダー」として注目されている国がインドネシアである。今月初めに投資銀行UBSが発表した最新の分析数値によると、東南アジアにおけるBtoC

ASEAN産業動向 中国産業動向 香港産業動向

香港の航空貿易インデックス最新版、今季の消費需要の陰りを予見

DHL香港が「エアトレード主要インデックス」最新版を発表。航空貿易物流にやや陰り。香港はエアトレード(航空貿易)による輸出入貿易量においてアジア地域の主要なハブ拠点であり、また世界の国際空港の中でも香港の国際空港は国際貨物輸送の最も回数の多い空港として知られている。

ASEAN産業動向 中国産業動向 台湾産業動向

エコノミストEIU最新調査:中国の魅力的な投資先国ランキング、中華圏アジア国が人気

先週7日に英国EIU(エコノミスト・インテリジェンス・ユニット)が発表した調査によると、「中国の投資先として魅力的な国」のランキングのトップは米国で、2位がシンガポール、3位が香港となった。これは、英国経済誌「エコノミスト」ののBtoB事業部門であるEIU(エコノミスト・

ASEAN産業動向 中国産業動向 台湾産業動向

「2014世界で最も革新的な企業100」でアジアの企業数が米国企業数を抜きトップへ

今年5月7日に発表された米国の経済誌Forbesの企業ランキング「世界の2000社」では、アジア地域の会社が最も多く、選出された2千社のうち674社がアジアの企業となり、アジア産業界の躍進が話題になったが、昨日11月6日にトムソン・ロイターが発表した「2014グローバル・イノベー

ASEAN産業動向

インドネシア新大統領就任、世界最大EMSフォックスコン(鴻海)は現地投資計画へ意欲

昨日、10月20日にジャカルタ国民協議会で行われた大統領就任式で、7月9日実施のインドネシア次期大統領選挙で当選した元ジャカルタ特別州知事のジョコ・ウィドド氏が、2期10年間の政権を治めたユドヨノ大統領に替わって、正式に第7代インドネシア共和国大統領に就任した。任期は2019年ま